パソコン収納ロッカー

パソコン収納ロッカー

パソコン収納ロッカー

このページは「プリンターの共有方法 」の情報コンテンツです。
パソコン収納ロッカー > プリンターの共有方法

豆知識

プリンターの共有方法

家族がそれぞれパソコンを保有しているけど、プリンターは家に一台。プリンター専用のパソコンが決まってたりしませんか。WiFi機能があるプリンターなら、それぞれのパソコンでプリンターを利用することができます。

WiFiってなに?

WiFi(ワイファイ)は、無線LANの一種で、家庭内や企業内の比較的小さなネットワーク(LAN)を電波によってつなぐ仕組みのことです。WiFiに対応している機器は、今や多岐にわたっており、ノートPCはもとより、スマートフォン、タブレット、テレビ、プリンター、ゲーム機など幅広く対応しています。WiFiを利用すると、単にケーブルレスで機器同士をつなげることができるだけでなく、ゲーム機やタブレットなどWiFiでしかつながらない機器でも、データを利用できるようになります。パソコンからだけでなく、スマートフォンからでも印刷できるようになります。

また、以前は、WiFiと言えば、家庭内や企業内でノートPCをネットワークに接続するためのものでした。設定も難しく、WiFiルーターとパソコンをLANテーブルでつないで、ブラウザを立ち上げ、アドレスを打ち込んでやっと設定画面までたどり着けるといった感じでした。さらに、自分で暗号化方式を選択して、セキュリティ設定をいろいろ行って、やっと使えるようになりました。しかし、今ではWiFiはずっと手軽になっています。多くのWiFiルーターには、パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレット、ゲーム機が簡単に接続できるよう、ボタンを押すだけで安全な接続に必要な設定が自動的に行われるような仕組みが搭載されています。

家庭内のどこからでも印刷できる

個人で専有せず、家中で共有したいパソコン周辺機器の筆頭がプリンターでしょう。プリンターをWiFiで共有すれば、家中のどこからでも印刷できるため、プリンターの置き場所にも困ることがなくなるはずです。時々しか使わないけど、本体や維持費が結構高い機器はぜひ共有すべきです。プリンター複合機はその最たるものと言えるでしょう。

WiFi機能未対応でもWiFi化が可能

WiFiがいかに便利であっても、そのためだけに買い換えるのはもったいない気がします。そんな方は「プリントサーバー」というデバイスを使えば、既存の機器を簡単にWiFi化できます。価格も1万円以下のものが多いので、検討してみてはいかがでしょうか。

パソコン収納ロッカー 激安通販